アイキャッチ画像
HOME > コラム > 有料テーマをおススメする理由

有料テーマをおススメする理由

あなたがワードプレスでサイトを作ろうとするとき最初に悩むのはレンタルサーバーをどこにするかということかもしれません。

もしもレンタルサーバーとすでに契約が完了している方は、次に悩むのがワードプレスのテーマを何にするかってことじゃないでしょうか。

でもワードプレスのテーマって…数えきれないほど世の中に出回ってるんですよね。

さあ、あなたならどれを選びます?

どんな基準で選びます?

テーマは有料?無料?どっちがいい?

ワードプレスのテーマには有料のモノと無料のモノがあります。

これ、最初に言っておきますが、有料だからよくて無料だからダメってことは全くないですよ。

「Simplicity」というワードプレス・テーマなんかは無料なのに高機能ということでとても人気のあるテーマです。

一方ではワードプレスをインストールするとデフォルトで付いてくる「Twenty xxx」というテーマはもちろん無料ですが、これらはかなりシンプルなレイアウトデザインなので使ってる方はほとんどいなんじゃないかと思います。

では当サイトがどうして有料のワードプレステーマをおススメするのか、有料テーマのメリットってなんなのかってことなんですが。

ちなみにテーマではなく”テンプレート”と呼んでるところも多いです。

このテーマとテンプレートの違いがよくわからないって方はコチラ↓をご覧になれば解決しますよ。

秀逸なレイアウトデザイン

有料テーマはさすがにお金がかかってあるだけあって(レイアウト)デザインは素晴らしいものが多いです。

しかもサイトのジャンル・イメージに合わせて異なったテーマを複数用意してるところもあったりします。

 

たまに「サイトはデザインなんか関係ないよ、中身だよ」というのを耳にしたりしますが、これはある意味本当です。

でもサイトを構築する方全員が記事の内容だけで勝負できるかと言ったら答えはNO!でしょう。

じゃあその分どこに助けてもらうかと言えばオリジナルの(レイアウト)デザインなんですね。

 

たとえばあなたがネットショップを訪れた時、(レイアウト)デザインがシンプルな(しょぼい)ページと、見てて楽しくなるようなページとどちらのショップを利用したいと思います?

多くの方は後者だと思うんですよ。

それに(レイアウト)デザインが優れているとサイト自体の信頼度もアップするものです。

これがまさに有料テーマをおススメする理由の一つです。

無料テーマだと(あくまでサービスの一環ということで)どうしてもレイアウトデザインに限界が出てしまうのですよ。

区切り画像

あなたがサイトをあえて作る理由は何ですか?

いろいろあるでしょうが、その根底には少しでも多くの人に見てもらいたいというのが必ずあるはずです。

口では言わなくても毎日の訪問者数が絶対に気になるはずです!

だから記事にさほどの自信がないのなら、少しでも多くの方に興味をひいてもらえるように優れた(レイアウト)デザインの有料テーマを使っちゃうのが近道なんです。

これで文句を言う人なんてだれもいませんよ。

やったもん勝ちです。(笑)

かゆいところに届く機能が満載

無料テーマも頑張ってそれなりに機能を搭載してはいますが、有料テーマについてる機能はそれはもうえげつないほど強力なものが多いです。

たとえば管理画面の外観→カスタマイズを開いてみても、テーマによっては相当数の項目が存在してたりします。

あなたはその中から好みの選択をしていくだけであとはテーマ側が自動できれいに成型して表示してくれます。

キャプチャ画像

テーマによっては独自のカスタマイズ機能を搭載してるモノもあります。

キャプチャ画像

ウィジェットでの機能拡張を図ってるテーマも多いです。

キャプチャ画像

これらは本来はHTMLやCSSやPHPといった専門言語などを駆使しないととうてい表現できないものばかり。

でも有料テーマならあらかじめ用意された選択項目にチェックを入れるだけで、見栄えのいいレイアウトでページが表示されるんですからホント便利ですよ。

だからサイト構築初心者でも簡単にプロ並みのサイトが作れちゃうんです。

この手軽さが有料テーマの醍醐味とも言えるでしょう。

サポートがある

無料テーマにサポートがないかと言えばそんなこともないです。

でも正直なところ、細かい相談にまではのってくれません。

テーマ制作者側にしても、すべての問合せに逐一回答してる余裕はないはずです。

無料なんですからしょうがないですよね、こればっかりは。

 

そこへ行くと有料テーマのサポートは無料テーマよりは”だいぶマシ”です。

”だいぶマシ”とちょっと辛口の言い方になってるのは、有料テーマの中にはメールだけというところもあれば専用のBBSを設けてかなり細かいことまで丁寧に回答してくれるところもあったりと、そのレベルに差があることも事実だからです。

ただ概して言えることは、質問に対しては割と早めに回答が来るということでしょうか。

キャプチャ画像

記事執筆に専念できる

実はこれが有料テーマを使う一番のメリットだったりします。

無料テーマの場合、ある程度自分好みにカスタマイズしていくとそこそこ時間がかかるものです。

ところが有料テーマならインストールしただけで十分見応えのあるサイトがすぐに作れちゃいます。

というか自分の好みに合ったデザインのテーマを最初から購入しておけば、それ以上テーマをどうこうしようという気にはならないでしょう。

つまり余計なことには時間をかけずに記事作成に充分な時間がけるということなんですね。

サイトデザインももちろん重要ですが、やっぱり土台となる記事がしっかりしてないことには利用者にも飽きられてしまいますから。

キャプチャ画像

有料テーマのデメリット

あんまりほめ過ぎてもいけないのでデメリットも挙げておきます。

お金がかかる

ま、これがあなたの考える一番のデメリットではないでしょうか。(笑)

高いテーマだと2万円を超えるものもあったりしますからね。

ただここで考えるべきはそれが”回収できる金額”かどうかってことです。

このページをご覧になって「さてテーマはどうしようか」と悩んでいる方は、そのサイトで何らかの利益を得ようとする方がほとんどかと思います。

そう、広告収入(アフィリエイト報酬)ですね。

その収益を少しでも早く回収するために有料テーマを使うのだとしたら、それは”投資”になります。

そしてその1~2万円程度の投資はうまくいけば1~2ヵ月程度で回収可能です。

しかもテーマによっては複数のサイトで使い回ししてもいいというところも多いです。

それを考えたら決して高い買い物ではないということがわかってくるんじゃないでしょうか。

 

考えてもみてください。

どの商売だって先行投資は必要です。

その投資があなたの将来のビジョンに見合うかどうかってことです。

カスタマイズが困難

有料テーマというのは”よくぞここまで考えてくれた”というほど使う人のことを考えて作り込まれているものです。

その分、内部的にはかなり複雑なコードが組み込まれてることが多いです。

それって…カスタマイズが難しいってことでもあるんですね。

でもそれを必要としないほど完成されてるのが有料テーマなので、これがデメリットになるのかどうかは微妙なところです。

それに普通の人はHTMLやCSSにはそれほど詳しくないはずですから、これは実のところ悩みどころではなかったりするのかもしれません。

いずれにしても、”サイトデザインの好み”とか”必要な機能”は人それぞれです。

当サイトを参考にあなたが気に入るテーマを選んでみてください。

>>絞り込みテーマ検索はこちら

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら下のソーシャルボタンで共有していただけると嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)