【日本語WordPressテーマ】QUADRA(biz001)

当ページの一部リンクにはプロモーションが含まれています。
アイキャッチ画像

ここに記載の内容はあなたがご覧になる時期によっては内容に変更が生じているケースもありますため、必ず公式サイトでご確認ください。

オンラインマニュアルの作成に特化したWordpressテーマがQUADRAです。

目次

QUADRAの主な特長

  • 文章と画像を入れていくだけでわかりやすいマニュアルが完成。
  • 目当ての情報がどこにあるかがすぐにわかるサイト構造。
  • ツールの活用方法をまとめたオンライン講座のようなサイトにも最適。
ブロックエディター対応状況
完全対応・一部対応・未対応×
完全対応・一部対応・未対応の違い

ワードプレス標準搭載のブロックエディター機能どのテーマでも使えます

その中でもテーマオリジナルのブロック機能を駆使してブロックエディターだけでサイト作成が完了するものを当サイトでは完全対応と呼んでます。

これに対しオリジナルのブロック機能の開発は進んでいるもののクラシックブロックなどでの限定的な利用にとどまるテーマは一部対応としてます。

そしてオリジナルブロック機能は非搭載もしくは数えるほどで、ベースとなる編集は旧エディターというテーマは未対応という位置づけにしてます。

※当サイトで紹介しているテーマ内に出てくる独自(専門)用語の意味がイマイチわからないという方のために用語の解説ページを作ってみました。

以下の用語について簡単に解説してます。【五十音順】

ABテスト・AMP・CTA・CTR・ECサイト・gzip・OGP&ツイッターカード・PWA・Welcart(ウェルカート)・WooCommerce(ウーコマース)・アップセル&クロスセル・アノテーション・ウィジェット・ウィッシュリスト・オウンドメディア・オーバーレイ・オプトイン・オンラインサロン・カスタム投稿タイプ・カルーセルスライダー・ゴーストボタン・子テーマ・コーポレートサイト・サイトアフィリエイト・サイト回遊率・ショートコード・スクロール追尾・スプリット仕様・ドロップシッピング・ニュースティッカー・ネイティブ広告・バイラルメディア・パララックス(デザイン)・ハンバーガーメニュー・非同期読み込み・ヒーローヘッダー・ファーストビュー・ファビコン・プラットフォーム・ブランディング・フルードグリッド・プルクオートブロック・ブログアフィリエイト・ポータルサイト・ポートフォリオサイト・マイクロコピー・メガメニュー・モーダルウィンドウ・ランディングページ・リッチスニペット&構造化マークアップ(JSON-LD)・レイヤー画像・レスポンシブデザイン

QUADRAの主なオリジナル機能

TCDの各テーマに搭載されてる共通のオリジナル機能こちらのページにまとめてあります。

(ブログ)記事を書くとき通常のテーマでは「投稿」という”タイプ”に書きますが、QUADRAでの「投稿」はマニュアルを書くのに最適化された「投稿」にカスタマイズされているため、当ページでは便宜上『マニュアル記事』と記載します。

これによりQUADRAでは通常のブログ用の記事は別の投稿タイプ(QUADRA内では”活用テクニック”という名称)に書く仕様となっており、便宜上こちらを当ページ内では『ブログ記事』と記載してます。

スムーズなアクセス

QUADRAではオンラインマニュアルという性格上、広範囲の階層へスムーズにアクセスできるような仕組みが搭載されてます。

たとえば一番上の親カテゴリー(の一つ)に「初級編 初めに」があり、その下の子カテゴリー(の一つ)に「基本操作」があったとします。

その子カテゴリー内に「ユーザー登録の方法」というマニュアル記事があった場合、記事を開くと自動的に親と子カテゴリーへのリンクが表示され、1発で上位カテゴリーにジャンプできるようになってます。

キャプチャ画像

カテゴリーリスト

マニュアル記事のサイドメニュー上には「カテゴリーリスト」を表示できます。

これは現在見ているページ同じ親カテゴリーに属する子カテゴリーの一覧が表示されるというもの。
ここでも他の子カテゴリーへスムーズに移動できます。

キャプチャ画像

目次機能

目次機能も実装されてます。
目次表示の条件も細かく指定可。

キャプチャ画像

QUADRA独自のサイドコンテンツ

固定ページで作成したページではサイドバーにページ内リンクを表示可能。
目次機能と似てますが、こちらはリンクを階層化してアコーディオン形式で開閉表示できます。
(外部リンクなども設置可)

キャプチャ画像

検索フォームの詳細設定

オンラインマニュアルはコンテンツ量が多くなる可能性が高いため、検索範囲調整用に「検索対象に含める投稿タイプ」を指定できるようになってます。

キャプチャ画像

オリジナル機能【その他】

ヘッダー

ファーストビューのヘッダーエリアは下の3タイプから選択可。

フロントカバー

”表紙”となる画像を1枚設定するだけのシンプル設定。

キャプチャ画像

記事スライダー

ブログ記事をスライダー形式で表示。
(タイトルと抜粋文)
また通常のアイキャッチ画像のほか、イラスト画像や商品画像をレイヤー画像として設置可。

キャプチャ画像

コンテンツスライダー

こちらはスライドの中身に画像mp4動画YouTube動画をセット可能で、3Dアニメーションでスライドが切り替わります。

キャプチャ画像

ヘッダー下ボックスコンテンツ

ヘッダー下には、2個で1セットボックスコンテンツを表示可能。

キャプチャ画像

トップページ仕様

コンテンツビルダーを使って各コンテンツは自由に追加・表示/非表示・並び替えが可能。

カテゴリー一覧

マニュアル記事に設定した親カテゴリーを一覧で表示します。

キャプチャ画像

ブログカルーセル

ブログ記事をカルーセル形式で表示します。
表示記事数や表示する記事のタイプ(すべての記事やおすすめ記事のみ等)も設定可。

キャプチャ画像

タグクラウド

マニュアル記事に設定したタグが自動で表示されます。

キャプチャ画像

2カラムコンテンツ

2カラムカードリンク型コンテンツ。
並び替えも簡単操作。

キャプチャ画像

フリースペース

通常のエディターを使ってオリジナルのコンテンツが作成可。
(HTMLも使用可)

ニュースティッカー

トップページでは最新のお知らせなどを告知するのに適したニュースティッカーを表示可。

キャプチャ画像

FAQ

一問一答形式の「よくある質問(FAQ)」は質問と回答を入力するだけの簡単作成。
クリック式とホバー式の2種類あり。
(モバイルではどちらもタップ操作)

キャプチャ画像

その他

サポート

TCDテーマのインストール、初期設定、使い方のメールサポートあり。

独自カスタマイズについて

TCDのテーマはいずれも完成度が高いため、(それなりの知識がある方でも)独自カスタマイズがかえってやりにくいという面もあります。

それでも「どうしてもここをこうしたいんだけど…」という場合はTCD LABOを覗いてみると一気に解決策が見つかるかもしれません。

TCD LABOというのはTCDの各テーマのこれまでのカスタマイズ事例の中から需要が多いと思われるカスタマイズ事例をピックアップ紹介している専用サイトのことです。

ただしTCD LABOでのカスタマイズ例はテーマファイルを直接”いじくる”ものがほとんどなので、HTMLやCSSを全く知らないという方には少々敷居が高いでしょう。

カスタマイズを施したけどサイトが表示されなくなってしまったなどのトラブルが発生しても元に戻せる自信がない方はテーマ標準の機能をそのまま使うことをおススメします。

無料テーマRebirth

TCDテーマの中には完全無料で利用できるテーマもあります。それが「Rebirth」。
元々有料で販売する予定だったテーマなので機能もしっかりしたものです。

お試し感覚で利用してみるのもいいかもしれません。

どんな方におススメ?

  • オンラインマニュアル用サイトを作りたい
  • 自社サービスやツールの活用方法をまとめたオンライン講座のサイトを作りたい
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次